興一会 企業理念

興一会 企業理念

『生産者とお客様を繋ぐ架け橋となり、日本一のフルーツ王国やまなしの果実や製品を全国に発信する!』

誕生のものがたり

■山梨の農家の方の悩みと想い

山梨の桃、食べた事ありますか?
みずみずしくってさわやかな香り、ほんのり酸味のあとに広がる優しい甘さで、とっても美味しいんです!
山梨の農家のうち、桃の栽培の占める割合は全体の35%!全国では堂々の1位の生産量です。しかも栽培する種類も豊富で、まさに桃は山梨名産フルーツ!そんな桃を、生産者の方達は毎日毎日愛情を込めてわが子のように育てています。
丹精込めて作った桃が形が少し悪い、小さな傷がある、サイズが揃っていないの理由から出荷できない桃がはねだされます。味は一緒なのに食べて頂くことのできないはねだしの桃…どうにかしたい…

桃の写真 ぶどうの写真

■興一会の想い

「やまなしの農業を元気にしたい!」
「日本一のフルーツ王国で作った最高の果物を全国のみんなに届けたい!」

そんな想いがもとで人が集まり、農業生産法人興一会は生まれました。

ページのトップへ戻る